Blog

Docker で github-pages を動かしてみた

先日は Docker for Windows をインストールしてみた の記事を公開し、
その前は、Ubuntu Server 16.04 に Docker Engine をインストールしてみる を公開しました。

実はこれらは下準備で、これを元に
github-pages を動かす Docker イメージを作りました。

ubuntu + rbenv + ruby 2.3.1 + zsh + github-pages で構成されているイメージなので、
使用時にはご注意ください。

またイメージを作成した Dockerfile も公開しとくので、いろいろいじって楽しんでください。




使い方

以下のコマンドのようにイメージを落としてきます。

$ docker pull masoo/github-pages

次に、カレントディレクトリの jekyll データをコピーしてイメージを作ります。
ここではコンテナの名前を stash にしています。

$ cd [jekyllで作っているサイトのディレクトリ]
$ docker build -t="stash" .

起動しましょう。 起動に --rm オプションをつけると終了時にコンテナを削除してくれます。

$ docker run -it -p 4000:4000 --rm stash

jekyll データをコピーしたイメージを削除します。

$ docker rmi stash

二度目からは、以下のコマンドを繰り返してサイトの構築を確認していきます。

$ cd [jekyllで作っているサイトのディレクトリ]
$ docker build -t="stash" .
$ docker run -it -p 4000:4000 --rm stash
$ docker rmi stash

VirtualBox で github-pages のイメージを管理するより、メンテナンスがマシかなと思って作成してみました。