rails でドメイン駆動開発をしていくために作った ddd_domain ですが、
peegee での使用にあわせ Rails 5.2 対応しました。

rails 4.x 系では ActiveSupport::Dependencies.autoload_paths にパスを追加すればよかったのですが、
rails 5.x 系では、リンク先のコード
Rails.configuration.paths.add 'app/domains/#{file_name}', eager_load: true
のようにしないといけなくなりました。

この理由ですが、以下のページで説明されていました。

Rails5のproduction環境でlib/配下のクラス読込みがNameErrorになるのはautoloadが無効化されたからだった

autoload_paths と eager_load_paths の二つの設定値で development と production での挙動を変えるので、
Rails.configuration.paths に追加すると両方から参照されるという事です。